男の美容道

   

男性の美容・美肌の基本はどういうことを考えればいいのか

女性には美肌という概念があり、一般的に色白で毛穴が目立たないキメ細かい肌質がそう呼ばれます。そのような女性の多くは専用の洗顔剤を使い、肌に良いと言われるもので日常のケアを行ない、ダメージの少ないコスメを使っているため美肌に繋がったと考えられています。男性にも美肌という概念があり、化粧をすることは少ないでしょうが、洗顔から日常のケアまでしっかり習慣的に行なうことが美肌に近づくと考えられています。しかし男性の場合、これに日々のヒゲソリが加わり、正しい方法で行なわないと肌にダメージを与え、見た目も美容的にも悪い肌質になることが多くなります。

一般的に男性は毛が濃く、アゴや頬、鼻の下付近に太い毛が生え、放っておくと大変見栄えが悪いので特別な理由がない限り、カミソリや電気シェーバーなどで毎日剃ることになります。男性の肌に悪影響を及ぼすのは、日頃の洗顔やケア習慣と考えられていますが、ヒゲソリの方法も関係しているのではないかと推測します。特にカミソリを使って行なう場合、摩耗したカミソリを使用すると必要以上に力を入れダメージを与えやすくなります。また複数の刃で構成されたものは、肌に悪影響を及ぼす汚れなどが多く溜まっていることが多いので、使用前後は必ずきれいに洗浄しておくことが求められます。

カミソリを使ってシェービングする場合、ときどき肌の表面にできた吹き出物を削ってしまうことがあります。出血しないまでも薄くなった皮膚に、確実に美容・健康面で悪いものを与えることになり、これが毎日続くと治りきらない肌の吹き出物はさらに悪化、そのまま固着、見た目の良くない肌状態が定着してしまいます。

電気シェーバーを使っているから安心とも言えません。電気シェーバーは薄い金属片で、ヒゲをせん断力でカットしていくものですが、金属が摩耗しせん断力が落ちると、カットするというよりヒゲを引っ張ることになり、このときの毛穴のダメージは計り知れないものがあります。毛穴は赤くなり、場合によっては無理やり毛を引き抜きますから、毛穴が広がります。これも肌質を落としてしまう原因の1つです。

ヒゲを長年伸ばしていた人が、ヒゲをそり落としてサッパリしたとき、多くの場合、美肌であることに驚きます。長年海外で活動していたカメラマンや、漁船で長く漁に出ていた人の多くがヒゲを剃るときれいな美顔なのです。活動中は洗顔もままならず、肌のケアなどは行っていなかったはずの人がキレイな肌質で、このことからも男性にとってのヒゲソリは、顔の肌質に影響を大きく与えることが想像できます。また太陽の日にも長く当たっていたと考えられるますから、このことも何らかの影響を与え、美肌になった原因かも知れません。日焼けは男性でも女性でも一般的には肌に悪影響を及ぼすと考えられていますから、一概に日焼けは肌に悪影響を及ぼすと言えないケースもあると考えます。

これらの一般生活で考えられない活動をする人の世界は、大量の汗をかくことが予想されます。そのために尋常でない新陳代謝があり、これが肌質を良くして原因であることも否めません。そのため通常の生活を送っている人は、それら美容に良いと考えられるケアがやはり必要であると考えられますから、普段の洗顔やケアには注意するべきでしょう。

普段の洗顔は洗浄力の高いものを使えばいいというわけではありません。洗浄力の高いものは水分と油分が確実に落ちますから、刺激のないやさしい成分が配合されたものを用い、確実に皮脂を落とす洗顔を行い、保湿を与えることが重要です。ヒゲソリの後、洗顔するはずですがヒゲソリ作業だけに注力し、ホッとしてしまって洗顔後のケアが手薄になっている気がしてなりません。

新陳代謝 , 日常ケア , 洗顔 , 美肌 , 電気シェーバー