男の美容道

   

美容は女性だけのものではない!男性の意識の変化について

男性の間で美容に対する意識が高まりつつあります。たとえば化粧水や乳液というと、以前は女性のためのスキンケアグッズと考えられていました。しかし現代においては、そのようなグッズも男性用のものが多く発売されています。種類は次々と増えており、毛穴専用のグッズなどの売れ行きも好調です。若い世代においては、もう女性との意識の差はほとんどないといっても過言ではありません。顔を洗うとときに洗顔フォームを使うのはもはや当然であり、泡をたてるためのネットをわざわざ利用しているケースも多いです。髭剃りの後に用いるローションもラインナップがずいぶんと充実しました。お金さえあれば整形をしたいという若者も少なくありません。
一方で豊富な資金力を利用して、美容に磨きをかける世代もあります。中高年以上の男性の間で、歯のホワイトニングや髭の脱毛を受ける人が増えているのです。特筆すべきは、若い世代のように本質的な美への欲求はないということです。それなのに中高年の間で利用が増加していることには理由があります。若い世代とのコミュニケーションをできるだけ円滑にするためです。上司や教師など若者を相手にする立場だと、ルックスは関係性に大きな影響を及ぼす要因になりかねません。そのことを意識して、お金のかかる上記のサービスも積極的に利用するケースが増加しているというわけです。
以前は男性のコンプレックスというと、学歴や収入に関するものがメインでした。その他にも、家柄やスキルの低さなどを恥ずかしく感じている人も多かったです。それらが原動力となって出世を目指し、大富豪になる夢を叶えたというサクセスストーリーはいろいろと残っています。しかし、現代の若者がコンプレックスを感じる点は大きく異なっているのです。非常に多くの人が、自分の容姿に関して不満を抱くようにようなりました。背が低いことや太っていることは以前からコンプレックスとして定番ですが、そのような一見して分かるものだけに留まりません。肌が荒れていたり目が小さかったりするなど、本人しか感じないようなことも欠点と受け止めるようになったのです。つまり、女性が抱くようなコンプレックスを多くの男性が抱くようになりました。
そうなると、女性と同様に美容グッズのニーズが高まるのは自然な現象といえます。自分の欠点を克服したいという欲求に対し、投資のつもりでお金を使う人は大勢います。また、アンチエイジングに興味を持つケースも多くなってきました。もちろん、年を取るごとに渋みが出てくることをポジティブに捉える人も多いです。しかし、いつまでも若々しさを保ちたいと願う若者もたくさんいるのです。美容グッズに頼るだけでなく、アンチエイジングのエクササイズのためにジム通いをしている人も見受けられます。
このトレンドを加速させている背景として、女性の協力が挙げられます。多くの妻や彼女が、自分のパートナーがきれいになることを前向きに応援しているということです。女性は美容に関して一歩も二歩もリードしているため、適切なアドバイスを行えます。いかにも男らしいルックスに人気が集まっていた時代もありました。しかし現代においては、きれいなメンズが人気の面において優勢になっているのが実情です。パートナーの美しくなりたいという要望を快く受け止め、強力なバックアップを続けているのです。夫や彼氏が消極的な場合は、妻や彼女のほうから積極的にアプローチすることもあります。デートとしてエステ通いをするようなカップルもいますし、男女二人で美容グッズをショッピングするような光景も珍しくありません。今後も男性が美意識を持つ流れは加速していくでしょう。

ひげ , アンチエイジング , エクササイズ , 化粧水 , 洗顔 , 脱毛